【DO!BOOK・ページリンク】
tsukumaru2018_12-2019_1   11 / 28

BOOKをみる

10秒後にBOOKのページに移動します


星田 こうじ(茨城県議会議員) つくば市(旧谷田部町)生まれ つくば市立手代木中学校卒業 茨城県立水海道第一高等学校卒業 東海大学卒業 シェフィールド・ハラム大学(イギリス)大学院 修士課程にて博士号取得 (MSc Tourism Management) 明治大学大学院ガバナンス研究科 修士課程修了(公共政策修士) 平成16年 つくば市議会議員選挙に初当選 平成22年 茨城県議会銀選挙に初当選 (2018年 11 月4日 於 LALAガーデンつくば) の上位2つだけを点数化してランキン グしたもの。結構簡単に決めています が、それをマスコミで発信されるとセン セーショナルなので。 長塚 でも、「魅力がありますか?」 という質問だと、行ったことも興味も なければ魅力を感じませんよね。 星田 たしかにそうですね。 長塚 知らないということが大きな要 因だと思います。それは茨城に来る機 会がないということで、観光でもあま り来ないですからね。せっかく茨城空 港ができたので空港とつくばを繋いで 観光に力を入れるとか、研究者が海外 から来やすくするとか。茨城空港は、 羽田と成田の次に東京に近く、羽田と 成田はキャパがいっぱいなので、海外 便を茨城空港にもっと誘致できるとお っしゃっている方もいます。そういう ことは実現できませんか? 星田 開港当時は地方空港は苦戦する のが当たり前と言われていましたが、 実は海外便が調子が良くて上海便など は7割以上の乗車率です。今年から台 湾便も就航し、韓国便も復活します。 シャトルバスはつくばからも運行して いますが、車以外のアクセス面では苦 戦していますね。一度使うと便利さが わかるんですけど。TXを茨城空港に 繋ごうという委員会を関係自治体の議 員で立ち上げ、そういう活動もスター トしました。まだ具体的な計画とまで はいきませんが、地域から声を上げる というのが第一歩になると思います。 つくば駅前の空洞化問題 行政として市の果たす役割とは 長塚 今つくば市民の一番の関心はつ くば駅前のクレオやセンター地区の問 題だと思います。つくば市では、市と 金融機関と民間企業が出資したまちづ くり会社を設立し、その会社がクレオ を運営するという話がありましたが、 その話が白紙になりましたね。 星田 今は駅前のエリアや建物が空き 家になってしまうケースが全国的に少 なくない。どうしても民間企業が手を 上げない、という場合に行政が入る、 例えば土浦では市役所が入りました。 ただ、それが賑わいを創出できるのか というと、まずは空きを埋めたという 方が多い気がします。そもそも今回の つくばの場合は、すでに民間でクレオ の持ち主である筑波都市整備(株)と 売却の内々定をしている企業がありま した。そこに、行政が横やりを入れた という感じに見えてしまいます。 長塚 その買取る企業はマンションに したいということですよね? 星田 そうですね、一部をマンショ ン、他を商業施設にするという。 長塚 マンションにするのは良くない ことなんですか?駅前に商業施設が必 要なら、例えばここにLALAガーデ ンがあります、駅からも結構近い。隣 のワンダーレックスまで繋げて大きな ショッピングモールを作る、というこ とで駅の近くに商業施設を広げること も可能だと思うのですが。それなら駅 前がマンションでもいいのでは、とい う考え方もあると思いますが。 星田 マンションが全て悪ということ ではないと思います、人口が増えます し。ただ、将来的に考えてそのエリア が一気に高齢化するとか、人が増えて 学校などの施設が間に合わなくなるこ ともあります。行政や地域の政治的判 断もあると思いますが、今回は市が阻 止に入ったということですね。 長塚 結果としては、その計画がさま ざまな皆さんの理解を得られなかった ということになったようですが。 星田 まちづくり運営会社の計画が2 年目には黒字になっているとか、そも そも民間出資で参画する企業が 本当に出資できるのかなど、細 かく見ていけば課題は多かった かなと。計画が発表されて説明 会を5.6か所で開催して、先 月断念。数か月で判断したこと になりますね。売却の期限があ り、十分に情報が伝わっていな かったのかなとも思います。 長塚 最後に、星田さんご自身 は今後どんな活動をしていきた いとお考えですか? 星田 つくばは茨城県のみならず、全 国や海外から見てもポテンシャルが高 い地域だと思います。県でも、大井川 知事になってつくばに対する見方が変 わりました。来年はG 20 の関係閣僚会 合が開催され、先日は世界湖沼会議が あり、会議というとつくば。それだけ 重要都市になり、ポテンシャルの高さ が政治の役割も非常に高いなと感じて います。宇宙ビジネスの支援なども県 が始めますから、研究機関をいかに活 かすかということも非常に大事です。 今まで県の関わりが少なかったと思い ますから、ぜひ研究所の皆さんにもご 協力いただき様々な可能性を追求して いきたいですね。つくまるさんも、情 報発信で我々のPR不足を補っていた だいて、魅力度ランキングが来年こそ は上がるように。県外の方に茨城の魅 力を知っていただくのも大事ですが、 私たち自身が地域の魅力を認識するこ とも大事なので、私もまだまだ分から ない部分がありますので、勉強しなが ら頑張りたいと思います。 11 つくまる