【DO!BOOK・ページリンク】
tsukumaru2013_6   7 / 28

BOOKをみる

10秒後にBOOKのページに移動します


「パフェとは・・・」 今回は、パフェ特集ということで、 私のお家でも簡単に出来ちゃうおいし .パフェのご紹介です!パフェって、 本当にテンションの上がるスイーツで すよね?!女子同士で、誰かが「ね.、 パフェ食べたいね.」と言おうもんな ら、「私も」「私も!」「私も.!」と次々 にパフェが食べたい女子がわんさか集 まるに決まってる!なんだろな.、あ の「ぱ・ふぇ」っていう言葉の響きが良 いのだろうか。女子的には、パピプペポ の段の言葉が付くものって、なんだか 可愛いというイメージがあって、その 代表格がこの「パフェ」なんじゃないだ ろうか。「フェ」の発音でちょっと腑抜 けな感じになるところも緩い感じがし て、良い。 ところで、皆さん、パフェの意味を 知ってらっしゃいますでしょうか? フランス語のパルフェが語源になっ ていて、「完全な(デザート)」という意 味なんだそうです。 「パフェ食べた.い♪」と思った人そ れぞれに、好きなパフェがあるでしょ う。盛りつけだって、重要なポイントで すね。是非、この機会に沢山いろんなパ フェを食べ歩いて、お家で自分だけの パフェ「完全な(デザート)」を作ってみ て下さいね!!! お料理教室 FORTUNA http://fortuna2006.jimdo.com/ 講師/福永 千文 お料理教室 FORTUNA フォルトゥーナ フォルトゥーナ ストロベリー レアチーズパフェ なかなか出かけられないあなたに つくまる お料理レシピ にて連載中♪ P.22へ! (いちごソース) ・いちご ・砂糖 ・水 (レアチーズクリーム) ・クリームチーズ ・プレーンヨーグルト ・生クリーム ・砂糖 ・アイスクリーム ・コーンフレーク ・飾り用いちご ・飾り用ココアパウダー 4個程度 大2〜 大2 100g 大3 80cc 30g 適量 適量 3個〜 適量 ・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・     ・・・・・・       ・・   ・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・     ・・・・・・     ・・・・・・    ・・・・・・・・       ・・ 【材料】グラス2〜3個分 *レアチーズクリームを作る* 1)ボウルにクリームチーズとプレーンヨーグルト、砂糖のだいたい半分 量を入れて、ゴムベラや泡だて器でしっかりと混ぜておく。(写真4) 2)別のボウルに生クリームと残りの砂糖を入れて、ハンドミキサーで8 〜9分立てにする。(写真5) 3)1のボウルに2の生クリームを2〜3回くらいに分けて入れながら、 混ぜ合わせる。(写真6) ポイント! 生クリームが緩すぎると、合わせた時にクリームがだれてしまうので、 しっかり立てましょう。 *いちごソースを作る* 1)イチゴは、5ミリ角くらいに角切りにする。鍋にイ チゴと砂糖と水を入れて、弱火にかける。(写真1) 2)イチゴが柔らかくなり、ソースができたら、火を止 めて冷ましておく。(写真2) ポイント! あまり煮詰めないようにすること。 イチゴの形が残っている方が綺麗に出来上がります。 (写真3) *盛りつけて完成させる* 1)お好みのグラスにコーンフレークを入れ る。(写真7) 2)次に、レアチーズクリームをスプーンなど を使い、平らになるように入れる。(写真8) 3)次にいちごソースを入れる。(写真9) 4)また、レアチーズクリームを乗せる。 5)最後に上にアイスクリームを乗せて、いち ごを飾りつけ、ココアパウダーをかけたら 出来上がり!(写真10) *アレンジ* チゴの他に、オレンジやブルーベリー などに変えて、季節のフルーツで楽しんで みて下さい。 いちごソースとレアチーズムを 作っておけば、ホームパーティーでも簡単 イクリーに皆さんに振る舞うことができますよ。 写真1 写真2 写真3 写真4 写真5 写真7 写真8 写真9 写真10 写真6 ちふみ先生の 7